トップ  > メモ一覧  > カテゴリ「環境設定・基本」の絞り込み結果 : 5件

5件中 1 〜 5 表示  1 

No.5420 AWS EC2 で flask を Apache + mod_wsgi で動作させる


yum list available | grep python3
yum install python36-devel python36-libs python36-setuptools
yum install httpd-devel
ln -s /usr/bin/pip-3.6 /usr/bin/pip3
pip3 install mod_wsgi
cd /var/www/sites
git clone **** example.com
cd example.com
pep3 install -r requirements.txt
vim adapter.wsgi
````
import sys
sys.path.insert(0, '/var/www/sites/example.com')

from run import app as application
````
sudo vim /etc/httpd/conf.d/virtualhost.conf
````
LoadModule wsgi_module /usr/local/lib64/python3.7/site-packages/mod_wsgi/server/mod_wsgi-py37.cpython-37m-x86_64-linux-gnu.so
<VirtualHost *:80>
  ServerName example.com
  DocumentRoot /var/www/sites/example.com
  WSGIScriptAlias / /var/www/sites/example.com/adapter.wsgi
  <Directory "/var/www/sites/example.com/">
    Order deny,allow
    Allow from all
  </Directory>
</VirtualHost>
````
sudo systemctl httpd restart

更新:2019/03/07 21:51 カテゴリ: Python  > 環境設定・基本 ▲トップ

No.5419 venv 実行

python3 -m venv .
. bin/activate

.gitignore 追加
````
.Python
[Bb]in
[Ii]nclude
[Ll]ib
[Ll]ib64
[Ll]ocal
[Ss]cripts
pyvenv.cfg
.venv
pip-selfcheck.json
````
更新:2019/02/19 11:37 カテゴリ: Python  > 環境設定・基本 ▲トップ

No.5387 mac で pyenv 環境構築

### brew 確認・更新
brew doctor
brew update

### pyenv install
brew install pyenv
pyenv -v

### python install
pyenv install --list
pyenv install 3.*.* // 最新版を指定
pyenv global 3.*.*

### set bash env
export PYENV_ROOT="${HOME}/.pyenv"
export PATH=${PYENV_ROOT}/bin:$PATH
eval "$(pyenv init -)"

更新:2018/06/12 08:13 カテゴリ: Python  > 環境設定・基本 ▲トップ

No.5353 python 環境メモ

http://masamunet.com/2016/11/09/web%E5%B1%8B%E3%81%AE%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%8C%E6%A9%9F%E6%A2%B0%E5%AD%A6%E7%BF%92%E6%A0%AA%E4%BE%A1%E4%BA%88%E6%83%B3%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%82%92%E9%96%8B%E7%99%BA/

引用元

更新:2018/01/30 08:26 カテゴリ: Python  > 環境設定・基本 ▲トップ

No.5343 Flaskインストール履歴

~~~
vim --version | grep python
pip3.6 install virtualenv
virtualenv venv
. venv/bin/activate
pip install Flask
vim hello.py
export FLASK_APP=hello.py
flask run
deactivate
~~~

testapp: アプリ名
~~~
virtualenv testapp
% source testapp/bin/activate
(testapp) [user]%
pip install Flask
python testapp/app/hello.py
~~~
https://qiita.com/qoAop/items/96a586337fa9f8983e48

引用元

更新:2017/10/29 18:37 カテゴリ: Python  > 環境設定・基本 ▲トップ
5件中 1 〜 5 表示  1 

Python

フロントエンド開発

Linux

web開発

svn・git

ソース・開発

プロマネ

マネタイズ

FuelPHP

HTML・CSS

JavaScript

プレゼン

Alexa

webサービス運用

webサービス

Mac

サーバ管理

MySQL

PHP

ツール, ライブラリ

ビジネス

テンプレート

負荷・チューニング

Windows

メール

メール・手紙文例

CodeIgniter

オブジェクト指向

UI・フロントエンド

cloud

マークアップ・テキスト

Flash

デザイン

DBその他

Ruby

PostgreSQL

ユーティリティ・ソフト

Firefox

ハードウェア

Google

symfony

OpenPNE全般

OpenPNE2

Hack(賢コツ)

OpenPNE3

リンク

個人開発

その他

未確認

KVS

ubuntu

Android

負荷試験

オープンソース

社会

便利ツール

マネー

Twig

食品宅配

WEB設計

オーディオ

一般常識

アプリ開発

サイトマップ

うずら技術ブログ

たませんSNS

rss2.0