トップ  > ビジネス  > 用語  > 記事

No.554 PDCA

PDCA

PDCAとは、P(Plan)・D(Do)・C(Check)・A(Action)という事業活動の「計画」「実施」「監視」「改善」サイクルを表 しています。PDCAには、組織全体に渡る大きなPDCAから、従業員の作業単位の小さいPDCAまで様々な規模があります。組織レベルの大きなPDCA とは「トップが方針を決定し(P)、これを元に事業活動を行い(D)ミスやトラブルがないことを監視し(C)、あればこれを改善する(A)」という風に表 現できるでしょう。従業員レベルの小さなPDCAとは、「朝、その日の作業の優先度を決め(P)、その順番で業務を行い(D)、うまくいったところとダメ だったところを比較し(C)、ダメだったところは明日はうまくいくように改善してみる(A)」と言い換えられます。継続的改善とは切っても切れない関係に あり、これも最高経営層の関与が欠かせません。

更新:2008/11/29 10:20 カテゴリ: ビジネス  > 用語 ▲トップ

Python

フロントエンド開発

Linux

web開発

svn・git

ソース・開発

プロマネ

マネタイズ

FuelPHP

HTML・CSS

JavaScript

プレゼン

Alexa

webサービス運用

webサービス

Mac

サーバ管理

MySQL

PHP

ツール, ライブラリ

ビジネス

テンプレート

負荷・チューニング

Windows

メール

メール・手紙文例

CodeIgniter

オブジェクト指向

UI・フロントエンド

cloud

マークアップ・テキスト

Flash

デザイン

DBその他

Ruby

PostgreSQL

ユーティリティ・ソフト

Firefox

ハードウェア

Google

symfony

OpenPNE全般

OpenPNE2

Hack(賢コツ)

OpenPNE3

リンク

個人開発

その他

未確認

KVS

ubuntu

Android

負荷試験

オープンソース

社会

便利ツール

マネー

Twig

食品宅配

WEB設計

オーディオ

一般常識

アプリ開発

サイトマップ

うずら技術ブログ

たませんSNS

rss2.0