トップ  > サーバ管理  > AWS  > 記事

No.5445 RDSのログはTABLE保存とファイル保存のどちらがいい?

RDSのログはTABLE保存とファイル保存のどちらがいい?


【メモ】
https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AmazonRDS/latest/UserGuide/USER_LogAccess.Concepts.MySQL.html
より

## ファイル形式の場合 ##
* ログは 1 時間ごとに自動的にローテーションされる
* 24 時間以上前の古いログファイルは削除される
* RDSインスタンスのディスク領域の2%を超えるとサイズの大きいファイルから削除される

## テーブル保存の場合 ##
* 以下の場合に24 時間ごとにログテーブルのローテーションが実行される
    + RDSインスタンスのディスク領域の20%を超えている
    + またはすべてのログの合計サイズが 10 GB を超えている

## まとめ ##
* ファイル保存の場合、最大24時間分しか残らない
* テーブル保存の場合、ディスク領域の20%または10Gを超えない限り保持され続ける
* ログファイルをS3に定期的に自動転送するにはスクリプト書く必要がある(AWS標準機能では用意されていない)

引用元

更新:2019/08/29 12:10 カテゴリ: サーバ管理  > AWS ▲トップ

Python

フロントエンド開発

Linux

web開発

svn・git

ソース・開発

プロマネ

マネタイズ

FuelPHP

HTML・CSS

JavaScript

プレゼン

Alexa

webサービス運用

webサービス

Mac

サーバ管理

MySQL

PHP

ツール, ライブラリ

ビジネス

テンプレート

負荷・チューニング

Windows

メール

メール・手紙文例

CodeIgniter

オブジェクト指向

UI・フロントエンド

cloud

マークアップ・テキスト

Flash

デザイン

DBその他

Ruby

PostgreSQL

ユーティリティ・ソフト

Firefox

ハードウェア

Google

symfony

OpenPNE全般

OpenPNE2

Hack(賢コツ)

OpenPNE3

リンク

個人開発

その他

未確認

KVS

ubuntu

Android

負荷試験

オープンソース

社会

便利ツール

マネー

Twig

食品宅配

WEB設計

オーディオ

一般常識

アプリ開発

サイトマップ

うずら技術ブログ

たませんSNS

rss2.0