トップ  > PHP  > 処理・表現  > 記事

No.3003 phpをコマンドラインから実行したときに与えられた引数を取得する方法(php)

phpをコマンドラインから実行したときに与えられた引数を取得する方法(php)

■使用方法 以下の変数に引数が格納されるので、phpコード中で使用できる。

$argc : 引数の数
$argv : 引数が格納された配列

■コード例

・command_test.php

<?php

switch $argc
{
  case 1:
    // 引数が与えられていないとき
    echo "使用方法: command_test.php ヘッダー フッター \n";
    break;
  case 2:
    // 片方足りないとき
    echo "引数に フッター を入力してください。\n";
    break;
  default:
    // 正常に引数が与えられたとき
    echo $argv[2] . "\n";
    echo "てすと\n";
    echo $argv[3] . "\n";
    break;
}

・コマンドラインから実行

$ command_test.php ここから ここまで

ここから
てすと
ここまで

■phpコマンドのオプション(翻訳中)

$ php -h
Usage: php [-q] [-h] [-s [-v] [-i] [-f <file>] |  {<file> [args...]}
  -q             Quiet-mode.  Suppress HTTP Header output.
  -s             Display colour syntax highlighted source.
  -f <file>      Parse <file>.  Implies `-q'
  -v             Version number
  -C             Do not chdir to the script's directory
  -c <path>      Look for php.ini file in this directory
  -a             Run interactively
  -d foo[=bar]   Define INI entry foo with value 'bar'
  -e             Generate extended information for debugger/profiler
  -z <file>      Load Zend extension <file>.
  -l             Syntax check only (lint)
  -m             Show compiled in modules
  -i             PHP information
  -h             This help

引用元

更新:2010/09/19 01:47 カテゴリ: PHP  > 処理・表現 ▲トップ

Python

フロントエンド開発

Docker

AWS

nginx

Node.JS

Linux

web開発

サーバ管理

GCP

svn・git

ソース・開発

プロマネ

HTML・CSS

JavaScript

Alexa

webサービス運用

webサービス

Mac

MySQL

PHP

FuelPHP

ツール, ライブラリ

ビジネス

テンプレート

プレゼン

マネタイズ

負荷・チューニング

Windows

メール

メール・手紙文例

CodeIgniter

オブジェクト指向

UI・フロントエンド

cloud

マークアップ・テキスト

Flash

デザイン

DBその他

Ruby

PostgreSQL

ユーティリティ・ソフト

Firefox

ハードウェア

Google

symfony

OpenPNE全般

OpenPNE2

Hack(賢コツ)

OpenPNE3

リンク

個人開発

その他

未確認

KVS

ubuntu

Android

負荷試験

オープンソース

社会

便利ツール

マネー

Twig

食品宅配

WEB設計

オーディオ

一般常識

アプリ開発

サイトマップ

うずら技術ブログ

たませんSNS

rss2.0