トップ  > マネタイズ  > GoogleAnalytics  > 記事

No.2470 PV制限なしでGoogleAnalyticsを使っているのに"(other)"が出てくる件

PV制限なしでGoogle Analyticsを使っているのに"(other)"が出てくる件Add Star


無料で使えるのは月間500万PVまで

月間ページビューの合計が500万まではアナリティックスは無料で使えます。各サイト毎に500万PVではなく、アカウント毎なのでご注意ください。ただし、AdWordsを使っていればPV制限もなくなります。

Google Analytics 1アカウントにつき、月 500 万までのページビューについて無料でご利用いただけます。全てのプロファイルの合算ページビューが月 500 万を超える場合、Google Analytics サービスをご利用いただくには、有効な AdWords アカウントにリンクする必要がございます。

http://www.google.com/support/analytics/bin/answer.py?hl=jp&answer=55476

PV制限がないのに、"(other)"が表示される

500万PV制限がかかっていない状態であっても、"上位のコンテンツ"の中に"(other)"という項目が出てくることがあります。

f:id:kahze:20090318130326j:image

結論としては、単にAnalytics側の集計処理が追いついていないようです。

データとしては残っているので集計が追いつけば正しく表示されるようです。けど、サイトが急成長しているような場合は永遠に追いつかないかも・・

Why do I see so many ’other’ entries in my reports? - Analytics Help

ユーザ側でできる対応方法としては2つありそうです。

  1. 不要なURLパラメータがある場合は、そういったパラメータを削除する。PCサイトなのにセッションIDをgetパラメータで渡しているような場合はそもそもクッキー使った方がいいので、この機会に変えるのもいいですね。
  2. フィルタを設定して、特定のパラメータをAnalyticsに認識させないようにする。フィルタ設定をうまくできれば、例えパラメータが違っていたとしてもAnalyticsでは一つのURLとして表示されますので、分析時にも便利です。


フィルタは検討してみますが、そんなにないはず。。

タイムリーな分析ができないというのは非常に痛いです。

引用元

更新:2010/05/11 18:26 カテゴリ: マネタイズ  > GoogleAnalytics ▲トップ

Python

フロントエンド開発

Docker

AWS

nginx

Node.JS

Linux

web開発

サーバ管理

GCP

svn・git

ソース・開発

プロマネ

HTML・CSS

JavaScript

Alexa

webサービス運用

webサービス

Mac

MySQL

PHP

FuelPHP

ツール, ライブラリ

ビジネス

テンプレート

プレゼン

マネタイズ

負荷・チューニング

Windows

メール

メール・手紙文例

CodeIgniter

オブジェクト指向

UI・フロントエンド

cloud

マークアップ・テキスト

Flash

デザイン

DBその他

Facebook develop

Ruby

PostgreSQL

ユーティリティ・ソフト

Firefox

ハードウェア

Google

symfony

OpenPNE全般

OpenPNE2

Hack(賢コツ)

OpenPNE3

リンク

個人開発

その他

未確認

KVS

ubuntu

Android

負荷試験

オープンソース

社会

便利ツール

マネー

Twig

食品宅配

WEB設計

オーディオ

一般常識

アプリ開発

サイトマップ

うずら技術ブログ

たませんSNS

rss2.0